ステロイドを服用していますが、ステロイドの量を減らすと症状が再発します。このままステロイドを飲み続けても大丈夫でしょうか?症状が良くなったら自分の判断で服用量を調節してもよいですか?
ステロイドは炎症を抑える効果があるため、主に寛解導入治療に用いられます。しかしながら長期間服用し続けるとさまざまな副作用が発現するため、寛解維持に用いる薬剤ではありません。ステロイドの減量に伴い症状が再燃する状態は、ステロイド依存性とよばれており、ステロイドに代わる何らかの治療法を検討することが推奨されます。自己判断でステロイドの量を調節することは避け、主治医の指示に従って服用ください。ステロイドから離脱した状況で寛解を維持することが重要です。
仲瀬裕志先生