手術で入院すると、退院までどれぐらいの時間がかかりますか?
入院期間は、患者さんの状態や手術の内容、術後の経過などさまざまな要因により影響を受けるため、一概には言えません。通常の外科手術の入院期間である2~3週間に比べて、一般にクローン病の患者さんでは術前、術後の長期間の絶食による腸の萎縮や、手術部位が複数になる場合があるため、さらに1~2週間ほどの期間延長が必要になることが多くなります。また、ストーマ(人工肛門)を造設すれば、ストーマケアを取得するために1週間程度の指導期間も必要となります。最近は手術もなるべく侵襲の少ない手技を選択したり、新しい薬剤など使用したりすることで、可能な限り入院期間を短縮する試みがなされています。
荒木俊光先生